【討鬼伝極】ストーリークリア感想

※当記事は前ブログに載せていた記事の修正版となります

討鬼伝極、12章終わりました!!!
控えめに言って…最高でした!!!!!
めっちゃよかった。。。。。無印分のストーリー終わった時点では
ソウデスカ、って感じもあったんですが、極のストーリーめっちゃ良かったです、
コーエーさんありがとう

ってわけで討鬼伝 極の感想です

システムとかなんやら

狩ゲーはGEシリーズはやってますが、モンハンはやってません
そういう目線での狩ゲーとしての云々を少し・・・

ちなみにハードはPS4です

操作性も特に難しくなく、決してゲーム上手じゃないんですが、クリアするのに困ることはありませんでした
NPCが優秀だった!!!笑

武器種もこれを使わないときつい…ってのはなくて 、私はほぼはじめから最後まで弓のみでやってます

GEは短剣(ショートブレードだっけ?)使いたいけどこの敵に短剣きつい…
とかあったので 、はじめから最後まで自分の好きな武器でいけるのはいいなって思いました!
(※弓以外は知らぬ!)

ミタマも公式サイト見てる時は何やらややこしそうだ…って思ってたけど、
別にややこしいことはなく…やっているうちに慣れます
私は弓で迅をメインに、たまに壊を使ってました 

あとまたGEと比べちゃいますが…
属性攻撃にあまり恩恵もなければマイナスもない印象…
いやあるんでしょうけど、目に見えて「効いてる!」とか「やべ、もってくる属性間違えた!」
とはならなかったです
GERBの時「???」のとある敵に氷属性武器もっていって残り2秒になるまで時間かかったのを思い出すと・・・・・・・・笑
きっと属性覚えた方が時短にはなるんでしょうが、
私みたいに考えなかったとしても特に困らないです
ストーリー終了後の極級は知らんよ

あとムービーがすごく綺麗でほんとに感動しました
代わりに主人公がでてくるムービーないのが寂しいんだけど

ちょっと気になったのはでにくい素材があまりにもでにくいこと…
上位素材を下位素材に変換、とかもできないのでほんと手に入らない素材はいつまでもやってこない… 
そんなわけで最初から終わりまであんまり防具も武器も作れなかったです

あとね、極のストーリーに入るまでの防具がちょっと・・・・・・笑
いや、まぁ、うん。
これ作りたい~~ってなったのは極以降で作れる防具でした 笑
いや、作りたいなーっておもっても素材なくて作れてなかったりですけどね!

でもほんとよくできてると思いました
2が楽しみですね!

ストーリークリア時のステータス

最終装備とマイキャラの顔

ストーリークリアまで67時間程度でした、結構かかったな

ほぼ弓、鎖鎌にあこがれてみたけど向いてなかった笑
他の武器は・・・・・・強いの作れるようになったら使ってみようかな・・・・・・・・

仲間はこんな感じ
前半はへたれプレイでなぎさんいないと不安だったんですが、
後半は速鳥が大活躍でした

最初から最後まででこの4装備で終わっちゃいました

イテナミ装備がもう本当に大好き

イテナミ装備もだけど基本的に青色が好きなので、青い天狐も青い弓もすごいお気に入りです

ストーリーについてのなんやら

ホロウちゃん大好きです!!!!!!ってのに尽きるんだけど…
とにかく極のストーリーよかったです

無印のラストでムスヒの君についてなんかよくわかんないまま
結んだぜー!ヒュー!みたいに終わって
やべー、ついてけねーってなってたんですが、
極のストーリーで主人公がムスヒの君だった意味も、全部ちゃんと結んでいってくれたなって

ホロウちゃんが主人公と出会ったのも偶然であり、必然であったんだなって

あーーーもうすごくよかったです

主人公は選択肢以上のセリフはしゃべらないけど、
ちゃんと主人公の中に仲間たちがいて、
彼ら彼女らとの絆があるんだなって思えました

仲間たちが主人公大好きなのは見て取れるけど、
主人公は割と飄々としてるから笑
主人公の中に仲間たちがいるっていう演出がすごく好きだった

極級もあるし、もうちょい楽しみます! 
他の武器も使ってみたいしね


ブログランキングに参加しています!クリックで更新がんばれます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。