【十三機兵】プロローグ感想

十三機兵防衛圏プロローグ全員プレイ終わりました!一番はじめに「引継ぎできない体験版におまけつけて有料販売します!」と聞いたときにはずっこけましたが買ってよかったです!お布施お布施~!

ただ本当に物語の雰囲気が分かる体験版に書き下ろしのないアートブック・・・という感じなのでお布施!って感覚の人は満足できて、有料体験版って感覚の人からしたらガッカリだったと思います。正直、これやっても物語の雰囲気は分かったけどゲームシステムはいまいち分かりませんよね。(完全なADVなのか戦闘あるのか・・・)

体験版みたいなものとはいえちゃんとトロフィーありの一本のソフト扱いになっていました!びっくりした!プロローグプレイしたんだよ~って証が残るのはファンからしたらうれしい要素ですよね、私はうれしい!

それから、アバター13人全員分ついているのも嬉しかった~

諒子ちゃんがとても気になる存在

13人主人公って多いな!覚えれるかな!と思ってたけど、プレイしてみたら不通に覚えれる、キャラクターよりも時系列理解するほうが難しそうです・・・笑

各キャラに入る予告好きです、全員プレイ終わったら予告だけ見れるようになるのもありがたかった~

あとプレイ中のログが!縦書き珍しくないですか?台本みたいで好き。あんまりADV多くやっている方ではないから見慣れないだけかもだけど。ゲームの雰囲気にあっていてとても良いです・・・!

あと焼きそばパンね!焼きそばパン食べたくなるね!笑

ヴァニラさん恒例のおいしい食事シーンは今作もあるんかな?ぜひ・・・ぜひ食事させてください・・・

2Dなのに「生きてる~~」って感じのモーションを見てやっぱりヴァニラさんだー好きーーって思ったし、見た目以上に奥行きあるし(マップによるけど)、クラスメイトの会話を聞いているところで近づきすぎると「なに?」って会話中断されたり・・・そういうの全部好き。ずるいくらい続きが気になるところで切る編集だから本当に発売楽しみになりました。

というわけで本当に秋の発売が楽しみですね!!!限定版出るなら絶対限定版買う!!!あと新作の予告っぽいもの収録されていましたが、きっと十三機兵出たら情報出るんだよね!全部全部楽しみです!


ブログランキングに参加しています!クリックで更新がんばれます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。